ビーチの遊泳区域

オーストラリアはきれいなビーチが沢山、留学に観光にとオーストラリアを訪れたらきれいなビーチで泳ぐ機会があるかと思います。 一見きれいなビーチもルールや注意事項を守らなければ思わぬ事故につながることも オーストラリアのビーチでのマナーや注意事項、安全情報などを事前に確認して安全に楽しく遊びましょう♪ 1. ビーチの遊泳区域    泳いでいいビーチには、写真のような、赤と黄色の旗が2つ立っています。この2つの旗の間で必ず泳ぎましょう。

ビーチの旗の意味


赤と黄色:ライフガードが監視する遊泳エリア

赤:ビーチは閉鎖されています-水に入らないでください

黒と白:ボードライディングとサーフィンは許可されていません

黄色:水中に潜在的な危険


※ 旗がないところでは泳がないようにしましょう NO FLAGS = NO SWIM


安全にビーチで泳ぐには:


  • 監視員/ライフガードが監視する、赤と黄色旗の間を泳ぎましょう。

  • ビーチの情報については、ビーチの入り口にあるビーチのサイン/BEACH REPORTを探して必ず確認しましょう。

  • 一人で泳ぐのではなく、常に他の人と一緒に泳ぎましょう。

  • 飲酒運転や大量の食事の後は絶対に泳がないでください。

  • 困ったときは、仰向けになって落ち着いてエネルギーを節約しましょう。これにより、支援が到着するまで浮かんでいるエネルギーを確保できます。


3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示