アボリジニの国旗

アボリジニの国旗 オーストラリアの国旗と並んでよくこの旗があがっています。

デザインだけ見ると日本の日の丸と似ていますが、これはアボリジニの民族旗です。

1971年にアボリジナルアーティストであるHarold Joseph Thomasがデザインしまし

た。この旗はもとは先住民族アボリジニの土地所有権を主張する運動の為に作られたも

のでした。

その後、1995年7月に正式に民族旗として認められました。

黒はアボリジニの人々を、赤はアボリジニの人たちが古来より儀式などで繋がってきた

霊的な赤い土地と彼らが流してきた血、黄色は生命と保護を意味する太陽を表していま

す。