コカトゥー/Cockatoo

【Australia Birds】Cockatoo 英語名:Cockatoo/コカトゥー(Sulphur-crested cockatoo) 日本語名:キバタン 真白な体と黄色い羽冠を持つ、体長約50センチの大型のオウム。豪州北部、東部、タスマニアに主に分布し、大きな鳴き声や木をかじる性質から農地などで害鳥扱いされることも。ペットとしても飼育され、最長70年ほどの長命 コカトゥー(キバタン)はオーストラリアの中でも広く分布している大型のオウムです。

体調は50センチ、たいじゅうは800グラム前後です。

特徴は写真を見てもわかるように、頭に特徴的な長く伸びる黄色の羽があります。

それを冠羽(かんう)といいます。

オーストラリアでも日本でもペットとしても人気があります 比較的人になれるので、動物園では飼育員が腕にキバタンを乗せて、触れさせてくれるところもあります。 日本でカラスやスズメを見かけるようにオーストラリア東海岸、ケアンズやシドニーご旅行の際は見かけることも多いでしょう


比較的ゆっくりと探せるのがキュランダ観光、キュランダでスカイレールに乗っていたら、ゴンドラから下を見るとキバタンが熱帯雨林の枝に止まっていたり、熱帯雨林の上を優雅に飛んでいるところを見ることもできます。



Contact

DOA Australia PTY LTD
SYDNEY HEAD OFFICE

​​・Melbourne Office

Perth Office

Cairns Office

株式会社 DOA JAPAN 
・TOKYO  HEAD OFFICE

​​・Osaka Office

Japan Panoramic tours
 http://www.jptours.co.jp

  • ホワイトFacebookのアイコン
  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ホワイトTwitterのアイコン
  • ホワイトYouTubeのアイコン
TOURS
ABOUT
COVID-19

© 1995 by DOA AUSTRALIA PTY LTD ALL LIGHTS RESERVED